シンボルマークコンセプト タカシンホーム 自由設計のアイムの家で、20代からの新築、家づくり、リフォーム。広島県三原市の工務店です
お客様の喜びこそが、私たちの宝です。20代からの家づくり、40代からの建て替えを応援します。

シンボルマークコンセプト

ー Logo mark コンセプト設計について ―

キーワードは"人と人のつながりを大切にする"
嵩心/タカシンのビジネスの基本理念は《人の幸せを願う》ということ。
三者(お客様と取引業者さま、そしてスタッフ)の心のあり方が、
ビジネスを本当の意味で、幸せなモノにする。という
精神論が核となって、しっかりと根を張ることを目的とする組織です。
嵩いココロザシを持つ仲間と共に、人間としての成長を喜び、分かち合う。
そうした考えがお客様のこゝろに届く事こそが、
タカシンにとって、最上の喜びであり、社会へのメッセージです。

ー Visual 設計概要 ―

3つの点は、お客様を中心に、タカシンホームのスタッフ、協力業者さまを表します。
下部の嵩い山を表すイメージは、同時に3者が手をつないで、協力し合う姿勢です。嵩い山に登るとき、協力しあい、困難を乗り越え、
その喜びを共に分かち合いたいという株式会社"嵩心"の願いがこめられたシンボルマークです。

来場予約資料請求